より良い未来、より良い自分を創る最初の4段階 ③目標と戦略 #413

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

3つめ。
これも、当たり前のことに聞こえるかもしれませんが、「目標」をまず明確にしていくということ。

最近、つくづく思うのですが、たとえ短時間でも、ものごとに集中し、没頭していくことがものすごく効果的。
そしてその為に、限られた時間でも没頭して、少しでも多くのことを得る為に、「目的と目標」が何より大切です。

たとえば、

・読書、勉強をしている時
・人と話している時
・トレーニング(筋トレ等)しているとき
・講座、講義を聞くとき
・プレゼンテーションや講演の準備をしている時

など。

いずれも、よくあるのは、

「なんとなく、ダラダラ」

と時間を使ってしまっているという状態。

そこを、一瞬でもいいから、

「何の為に、何を得たくて、この時間を使っているのだろう?」
「この時間から、自分がものすごく得たいものって何だろう?」

と意識してみる。
そうすることで、エネルギーがぐっと集中されて、何かを得ようとする力が高まる。

これは、殆ど「心の筋トレ」に近い。
怠けず、一瞬でも、考えてみる。そうすることで、それを考えるのが習慣になっていく。

自分もダラダラとジムに通い、筋トレをしたり、ダラダラと本を読んだり、ダラダラとテレビを観たり、ということがかつてはよくありました。
けれど、最近は、この「目的」「目標」を一瞬でも想起することを心がけています。少なくとも、想起はしてみる。

そうすることで、
・一歩踏み込んで人と話し合えたり、
・意外な貴重な情報を得る事ができたり、
・短時間の読書から多くの結果が生まれたり、
・短時間の筋トレから成果を実感できたり、

いろいろなメリットを感じています。

戦略の基本も、まずは「目的」「目標」を明確にしていくこと。
そして、その戦略については、次回のテーマにも絡むのでそこでまた書きたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd