「デザイン」をシンプルに考える #412

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

本日は、デザインの仕事をしている友人の水沢あゆみさんのありがたいお誘いで、こちらの美術展へ。

シンプルなかたち展:美はどこからくるのか

六本木森ビル。
森美術館。

http://www.mori.art.museum/contents/simple_forms/

美術やアートはまだまだ勉強不足な自分。
しかし、いろいろなことが複雑すぎて、ますますわかりにくくなっている時代。
経営も、ビジネスも、マーケティングも複雑すぎ。何が本質か、わからない。

そんななか、

「もっと、グッと、シンプルでいいんだ」

と、分からせてくれた美術展でした。

ランチを一緒させていただいた、デザイン会社、株式会社IZEの山田広明社長の話も、シンプルで分かりやすかったです。曰く、

「思想、哲学がなければデザインじゃない。最近は、何でもかんでもデザイン、デザイン、と呼びすぎ。」

「ひとつの概念、ひとつのテーマから、様々なつながりを連想していくこと。それが、デザイン。必ずしも、絵やビジュアルでなくてもよい。まずは、思考と連想。」

人生に、仕事に活かせるヒントを沢山いただいた気がします。

感謝。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd