中・高校の後輩から刺激をもらう #495

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

金曜の晩は、中学・高校時代のサッカー部の後輩である、行廣(ゆきひろ⇒これ苗字 珍しい名)君と食事。

最近、親友や後輩と「ひさしぶりに会う」場が連続。ありがたいこと。

短い時間ではあったが、猛烈に忙しい日々に、安らぎがもらえる感がある。

行廣は、自分が務めていた住友商事に勤務し、繊維部門の中核として活躍している。

就職活動時は、自分も一生懸命サポートして、なんと、自分がいる住友商事に入社!と喜んでいたのだが、実際には一緒に働く期間はなく、入れ替わりで僕は転職してしまったのだが。その後も、住友商事のサッカー部には僕は在籍しつづけ、何故かキャプテン(会社辞めているのに 笑)までさせてもらった。その時には、行廣も一緒にプレーしていた。あのとき、サッカー楽しかったな。

そして何より、行廣は、僕と妻の結婚式の「司会」までしてくれた。新郎新婦以上に、終った後、号泣していたな。(笑)

いずれにせよ、そんな可愛い後輩も、もう40歳になり、商社マンとしてバリバリ働いている。

そして、彼は今、大学院にも通って勉強している。自分もとても興味があった、ある事業家養成の教育機関。

忙しい業務の傍ら、また2人の子供の子育てもしながら、大変だと思う。

しかし、彼からは、「学び、成長できる喜び」があふれている気がした。

人間、いくつになっても新しい知識や知恵を学び、成長していくことで、それが「生きがい」になるんだな。

会社に頼らず、自分自身で投資をして成長しようとする後輩に、刺激をもらいました。
今後も、よろしく!

ゆきひろ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd