【開催】「マネジメント」の本質を語るセミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

下記セミナーでお話しさせていただきます。
企業、学校、病院、NPO・・など、組織やチームの種類を問わず、「マネジメント」についてしっかり考えたいという皆様、ぜひお気軽にご参加ください!

今だからこそ、真剣に「マネジメント」を語る
― ドラッカー・スクールで学んだ大切なこと ―

日時:9月27日(金)19:00〜21:00
場所:バランスト・グロース銀座オフィス

(概要)
事業と組織が成果を上げる為に「マネージャー」は不可欠です。
多くの企業で多数の「マネ−ジャー」と呼ばれる人たちがいます。

「マネジメント」とは一体何でしょうか。「マネージャー」に求められる資質や成果とは一体何でしょうか。当然、売上や利益などの業績を伸ばすことが重要です。しかし、仮に数字を上げていても、組織として「何かが足りない」と感じるマネジメントの現状があることに多くの方が気付いています。また同様に、マネージャーを育成する研修についても、従来型のものでは「何かが違う」と感じている人材育成担当者も多くおられます。

藤田は、2002年〜2004年まで、ピーター・ドラッカーが創設し晩年迄教鞭をとった経営大学院「ドラッカー・スクール」で学びました。そこで、生前のドラッカー氏及びその思想を引き継ぐMBA教授陣から学んだ「マネジメント」理論には、どの組織でも活かせる本質的で実践的な知恵があふれています。

本セミナーは、講義と対話形式を織り交ぜて進めます。本質的な「マネジメント」とは一体どのようのものか。その原則を日々の実務の現場でどのように活かすか。人材育成プログラムにどのように適用していくのが良いか。様々な事例や皆さんの経験談を交えて話し合いたいと思います。ぜひお気軽にご参加ください。

(内容〈予定〉)
■「マネジメント」は誤解されている〜今、企業の「マネージャー」に何が起きているか〜
■「本当のマネジメント」が目指すものとは一体何か
■マネージャーが成果を上げるための「7つの着眼点」
■「問い」が変えるマネジメント〜創造し、創発する組織へ〜
■マネジメント人材の育成において本当に大切なこと

詳細・お申し込みはこちらから↓
9月27日セミナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd