時間をいかす

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

限られた時間を有効につかっていくことは本当に難しい。

まさに、「7つの習慣」の4象限のマトリクスではないが、「緊急かつ重要」もしくは「緊急であっても重要ではない」ことに日々の時間の多くがとられており、「緊急ではないが重要」であることに、なかなか時間がさけていない。(気がする)

時間

①自分が本当に求めていること、得たいものを絞り込んで行く

②そのために、「まとまった時間」をその求めていることに投入していく

③それ以外に必要な作業時間などは、なるべく「効率化」「削減」していく

この3点を、改めて意識していこう。

仕事においても、ついつい「資料」をつくっていくことに時間がとられがち。

しかし、「資料」を使って説明することが自分のやりたいことではない。
相手となるべく対話をしながら、事例を使って、「本質」を探って行くこと。それが自分の求めるスタイル。資料やデータは、あくまで補足。重要な物だけ示せばよいはず。

このように、「自分が求めているものは?」という問いかけをすることで、時間に「新しい価値」を生みだせる気がする。

改めて、意識して頑張ってみます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd