「ドラッカーの読み方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今日は、平成進化論というメルマガでおなじみの鮒谷周史さんのセミナー卒業生?の勉強会で、プレゼンさせていただきました。

テーマは、

「ドラッカーの読み方」

でした。

「ドラッカーの経営/マネジメント理論には関心があるけれど、なかなか難解な本を読む気にはなれない」という人が多いものです。そのような方に私がお勧めするのは、「ドラッカーという人の思想の原点」を学ぶということです。そうすれば、ドラッカーだけでなく他の経営学者の書籍も格段に読みやすく、分かりやすくなります。

そんな意図で、わずか1時間弱ではありましたが、「ドラッカーの読み方」についてプレゼンさせていただきました。

おそらく、この勉強会参加者は、自己啓発/学びには投資を惜しまないランクで言えば、日本有数の部類の人達。さすがに皆さん勉強熱心で、鋭く本質的な質問をバンバンいただきました。

ドラッカーは「知識」でも「ノウハウ」でもなく、「考え方」です。
だから、質問をもらいながら、その問いに答えて、一緒に考えていくスタイルが一番学びの効果が上がります。

なので、今日は沢山質問をいただいて、有り難かったです。
時間は短かったですが、重要なヒントは受け取っていただけたかと思います。

感謝。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd