ソーシャルコマースの魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今日は、吉永力さんがオフィスを訪ねてきてくださいました。
吉永さんは、以前仕事で少しだけご一緒したことがある方。
ハーバード大学を卒業し、現在、ビジネスプロデュースの仕事を手がけておられます。
ソーシャルコマースサイト「Fancy.com」の日本事業立ち上げにも関わっているとのこと。
さすが、優秀です。いろいろなビジネス情報を交換し、刺激をもらいました。何か今後一緒にできると嬉しいです。

私、最近のECトレンドにやや遅れをとっておりましたが、改めて今日吉永さんに「Fancy.com」のサイトを紹介していただくと、やはりググっと惹かれるものがありますね。

急成長したとはいえ、ややマンネリ、飽和化しつつあるとも言われる「EC業界」。
何でも便利に購入できる「インフラ」は着々と整備されており、一見するとインフラ主導産業の様相も。

しかし、ソーシャルコマースは、そこに「ショッピングって、もっと人間的で、娯楽性があり、ワクワク感があるものだよね」という根本価値観を復活させようとしています。

必ずしも、サイトをのぞいて「即購入」ということでなくてもよい。
これいいな、好きだな、という感覚を自分でじっくり味わったり、知人や他の人たちと共有する喜び。
そういうショッピングの楽しみを思い起こさせてくれるのが、ソーシャルコマース。

実際、Fancyに出ている商品の写真はどれもスタイリッシュで、また写真の撮り方もきれいだから、引き込まれます。何時間みていても飽きないですよね。
自分も、遅まきながら、ハマりそうです。

こういう人間的な「ビジネスイノベーション」、今後もますます注目していきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd