「人生の勝ち組、負け組」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今朝、珍しく、朝のワイドショーを観たのですが、
面白い特集がありました。

「街角で聞く!『あなたは人生の勝ち組?負け組?』」

みたいなやつ。これ、面白かった。

なぜか女性ばかりでしたが、40代〜70代まで、
いろんな人が街中で「あなたは勝ち組、負け組どちらだと思いますか?」
とインタビューを受け、答えるというもの。

離婚や子育てで苦労されていたり、
愛する人を亡くしていたり、
世間から厳しい評価をされたり、

という人もいました。

で、観ていて再確認できたのは、

「幸福を感じるかどうかは、『出来事』ではなく『とらえ方』で決まる」
「幸福を感じる人は、『欠落』したものではなく『得られたもの』に注目している」

ということ。

これ自体は、心理学に関する本を読んだりすると、よく紹介されている考え方です。
けれど、実際に映像でリアルに、それを語っている人を連続で観ると、実感できますね。

「自分は人生の勝ち組だ(つまり、幸福だ)」
と答えていた人たちに共通していた言葉がありました。

「『自分のスタイル』で生きる」(人に無理に合わせない)
「とにかく人生を『エンジョイ』する」
「ありがたい、『感謝』している」

この3つ。
「幸福だ」と答えた人たちは、本当に、ほぼ全員がこの言葉を使っていました。

ある(3回離婚を経験された)女性が言った一言が、これまた秀逸。

「離婚3回したけど、毎日すごくエンジョイできています!友人たちの相談にもたくさんのってあげられるし。結婚を続けるアドバイスはできないけど、どうすれば結婚できるか、は私以上にアドバイスできる人いないんじゃない?って。あははー」

すごいです。
心から人生を楽しんでいる人のパワーを朝から感じられて、幸福でした。

見習おう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd