【講座】「リーダー」を育てるということ 〜セルフマネジメントからリーダーシップへ〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

企業で最近特によくご質問をいただくのが、「リーダーシップ教育」についてです。

良質な「リーダーシップ」が数多く出現している組織には、どのような「違い」があるのでしょう。

役職に関係なく、自発的に行動を起こし、成果をあげるリーダー達は、どのような「考え方」をしているのでしょう。

20年近くにわたり「組織マネジメント」「リーダーシップ」を研究し、実ビジネス、コンサルティング、人材育成の現場で検証してきた実践知の要点を整理して、分かりやすくお伝えします。また、ご参加者に率直な意見を出していただき、「リーダー教育」の本質に深く迫っていきたいと思います。

どうぞ、お誘い合わせの上、ご参加ください。

【9月28日(金)15時〜18時】
「リーダー」を育てるということ〜セルフマネジメントからリーダーシップへ〜

概要:
社内外の環境変化が激しい今日、「リーダーシップ」という言葉に特に注目が集まっています。リーダーシップ教育を積極的に取り入れようとする企業も増えています。
一方で、「リーダーシップ」の定義や解釈には非常に幅があり、「実際にはよくわからない」「教育の観点から考えるのが難しい」「マネジメント とどう違うのか」という声もよく耳にします。
本講座では、日本企業の実態に照らし合わせながら、今の時代に求められているリーダーシップを、個々人が「自分自身(セルフ)」の主体的なテーマとして身につけてもらうためのポイントを、ディスカッションを交えながら解説します。教育として取り入れる際の留意点もお伝えしますので、ご自身の組織にあった形で活用してください。

日時:2018年9月28日(金)  15時00分-18時00分(開場14時30分)

場所 : 東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル7階 AP品川会議室U

定員 : 24名

講座内容:
1. なぜ今、多くの日本企業で「リーダー」が育ちにくいのか
2. 社員にどう「リーダーシップ」を発揮してほしいのか
3.「ティール組織」「ホラクラシー」が注目される背景
4. 「セルフ(自身の)マネジメント」の時代とは
5. 「自身のマネジメント」から「組織のリーダー」へ
6. リーダーシップ教育の要点とは

ご参加費:5,000円(税込)※当日会場にてお支払いください

対象者:
・組織、事業の責任者の方
・リーダー人材育成を担当されている方
・リーダーシップ教育にご関心ある方
・将来の経営を担うリーダー候補者の育成にご関心がある方 など

主催者:
・藤田 勝利 (スピーカー/コーディネーター)
PROJECT INITIATIVE株式会社 代表取締役
Transform LLC 共同代表
クレアモント大学院大学P. Fドラッカー経営大学院卒 経営学修士
住友商事、アクセンチュア、IT系ベンチャー企業事業開発担当役員を経て
2011年独立。「組織と人のマネジメント」「イノベーション」を軸に
リーダー向け経営教育事業を展開。立教大学経営学部講師。
著書:「ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント」他
・高橋 研
株式会社アルヴァスデザイン 代表取締役

お申し込み:
お手数ですが、メールアドレス「info@project-initiative.com」宛に、以下の情報を記入の上、メールを送信いただきますよう、お願いします。

・メールタイトル:0928セミナー申し込み
・本文:①お名前 ②組織名/役職名 ③ご連絡先メールアドレス

お会いできますことを楽しみにしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2018 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd