【1月10日 19時】ドラッカー・スクール紹介イベントご案内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

藤田の母校でもある、米カリフォルニアにある Claremont Graduate University Drucker School MBA(通称 ドラッカー・スクール)。

「マネジメントの父」と呼ばれるピーター・ドラッカーの思想と、実践的なMBAカリキュラムが融合した、ユニークな経営大学院です。

1月10日の19時〜、ドラッカー・スクールの在校生と卒業生による学校紹介と座談会(パネルディスカッション)イベントを開催します。

もちろん、参加費は無料ですので、お気軽にご参加ください。

① MBAやExecutive MBAへの留学に関心のある方

② 人事やリーダー育成の実務担当者の方

③ 「マネジメント(マネジャー)」の育成に関心のある方

④ ドラッカーの経営理論とその実務現場での活用に関心のある方

どなたでも歓迎です。

お申し込みは、下記のリンクから正式に登録いただく形でも結構ですし、

またはinfo@project-initiative 宛に下記内容のメールをお送りいただく簡易的な形でも結構です。

メールタイトル:0110イベント申し込み

内容:① お名前 ② ご所属 ③ご連絡先メールアドレス

当日は、ドラッカー・スクールで今日教えられていることを含めていろいろと面白い話が出ると思います。

藤田も「ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント」というテーマで25分ほどプレゼンさせていただきます。

ぜひ、お立ち寄りください!

また、周りでご関心のありそうな方にシェアいただけますと嬉しいです。

(イベントのご案内)

Claremont Graduate University ドラッカー・スクールMBA
日本人卒業生・在校生によるスクール紹介イベント 1/10開催

ロサンゼルス東部に位置するClaremont Graduate Universityドラッカー・スクールは、日本人卒業生・在校生による学校紹介イベントを下記日程にて開催致します。本イベントのスピーカー・パネラーは、様々な業界で活躍する日本人卒業生と在校生が担当します。
ドラッカー・スクールは、「マネジメントの父」として知られるピーター・ドラッカーの普遍的な経営思想と最先端の経営理論を統合したユニークなMBAプログラムで知られています。「デザイン思考」「マインドフルネス(セルフ・マネジメント)」といった昨今世界で注目されるテーマも、いち早くMBAの正式授業として取り入れてきました。当校のユニークなリーダー教育プログラム、他校にはないカリキュラムの特徴、「全米住みたい街ランキング」で毎年上位に選出されるクレアモントの生活環境、学校生活、卒業後のキャリア、出願に際してのアドバイスなど、当日は幅広くお話しさせていただきます。ぜひ、お気軽にご参加ください。

【ドラッカー・スクール紹介イベント】
1. 日時: 2017年1月10日(火) 午後7時 – 午後8時30分
2. 場所: アゴス渋谷校
http://www.agos.co.jp/about/map/
3. 内容:
① クレアモント大学院大学、ドラッカー・スクール学校紹介
② Class of 2019の募集要項
③ プレゼンテーション:「ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント」〈2004年卒業生 藤田勝利「ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント」(2013年, 日本実業出版)著者〉
④ 卒業生・在校生と、ご参加者とのパネル・ディスカッション
⑤ Q&A

4. 申込先: https://cguall.askadmissions.net/Portal/EI/ViewDetails?gid=623577a7244aab02ba4156bebedeb8233aa641

【卒業生・在校生パネラー紹介】
八木澤 智正 Class of 2004 MBA卒業生
キリン株式会社事業創造部マネジャー、キリンホールディングスグループ経営戦略担当
(協和発酵キリン株式会社より出向)
キリンホールディングスの新規事業の創出、医薬・バイオケミカル事業の経営戦略を担当。

藤田 勝利 Class of 2004 MBA卒業生
Project Initiative株式会社 代表取締役兼CEO
住友商事、アクセンチュア社を経て、2005年ベンチャー企業立ち上げに役員として参画。2011年独立後、経営コンサルティングと人財育育成をはじめとした経営教育事業を行う。

稲墻 聡一郎 Class of 2017 MAM在校生
INA Inc. 代表取締役
大手IT企業を経て、2003年にベンチャー設立に参画。マーケティング・経営企画・新規事業担当役員を経て、2011年に独立(組織開発・人材開発コンサルティング)

【当日司会進行紹介】
1. 並松 裕貴 Class of 2018 MBA在校生
東日本電信電話株式会社より社費留学中

【ドラッカー・スクールについて】
ドラッカー・スクールは「マネジメントの父」と称されるピーター・ドラッカーの理念”Human Centered Management”を体現したMBAプログラムです。Claremont Graduate University(CGU,1925年創立)を構成する10の学部の1つとして、1971年に設立され、MBAを始めとするマネジメント分野にフォーカスしています。
学部にあたるClaremont Collegesには、Pomona College, Claremont Mckenna College, Harvey Mudd Collegeなど、全米Liberal Arts Collegeランキングで毎年Top 10, 20にランクされる優れたカレッジが集まり、その教育の質が高く評価されています。
CGU全体では、55か国以上から2,000人を超える学生が集まり、Positive Psychology, Information System & Technology, Politics & Economics, Social Sciences など、様々な分野で高度且つ実践的な研究に励んでいます。 (下記、ウェブサイトも併せてご参照ください)

・公式ウェブサイト: http://cgu.edu/pages/274.asp
・日本人向けウェブサイト: https://sites.google.com/site/druckerschooljp/

以上

(アゴス・ジャパンウェブページは→こちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd