「優しさ」 #486

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

週末もなく、出張や仕事が続いています。
あと数日、なんとか、体力がしっかりもちますように(笑)。

昨日は、小学校2年生の息子の「個人面談」だったそう。
落ち着きがなく、忘れ物も多い息子。怒られるかなーと思ってちょっと心配していました。

夜、出張先の岐阜から妻に電話すると、「すごく優しい子だってほめてくれたよ」ということでした。少し安心。

先生いわく、

「よくおしゃべりで注意されることが多いのですが、けんと君は、お友達から声をかけられると大喜びでついついその話にのっちゃうんですよね。分け隔てなく誰にで仲良く優しくできる彼の長所からだと思います。」

とのこと。いやー、優しい解釈(笑)。優しいのは先生の方かもしれません。

最近わんばく度があがり、言う事もなかなか聞かなくなったなーとやや心配もしていますが、

「人に対して分け隔てなく、誰にでも優しく接することができること」
「とにかく人とコミュニケーションしたい、という想いが強いこと」

先生に言っていただいた、こういう長所を伸ばしていければと思います。

とはいえ、忘れ物が多いとか、ものをなくしやすいとか、いろいろ短所もある。
友達が「これ、けんと君のでしょー」と届けてくれることも多いとか。(だろうな 笑)

まあ、今の所、日々元気で、スポーツや遊ぶことが大好きで、何より「人に優しい」子でいてくれたら、心から有り難いことです。温かく見守ってくださる皆さんに感謝。

けんとひとみ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd