「上手くなるミス」「上手くならないミス」#476

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

先日の子供のサッカー教室見学にて。

息子はドリブルで相手を抜こうとして、うまくいかず、ボールが外に出ました。

コーチが、息子のプレーを見て、

「いいぞー、けんと。そのミスは、上手くなるミスだ!」

と声をかけました。

サッカー

なるほど、「上手くなるミス」か。良い言葉だな、と思いました。

何かに積極的に挑戦して、結局失敗する、ということはよくあります。

やってみて上手く行かず、「ああ、やっぱりやらなければよかったかも」と思う事も。

これは当然、大人もありますよね。

けど、何かを意図して、積極的に行動を起した方が、起さなかった時より圧倒的に「情報」「知恵」「経験値」が蓄積されます。

その分、上達する、さらに上手くなる為の「ヒント」を得られている、ということなのかもしれません。

「上手くなるミスを、どんどんさせる」

これを子育てにおいて肝に銘じたいと思いました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd