沖縄のバスガイドさんのプロ意識に学ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

何気なくつけた今晩のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」。
気付いたら、正座して観てました。

圧倒的な支持を受ける沖縄の一人のバスガイドさんの話。
「肝心(ちむぐくる)で、もてなす」が仕事のモットー。
「ちむぐくる」とは、体の奥深くからわき出る、相手を思いやる心、という意味とのこと。

平凡にもできる仕事に明確な目的をセットして、そこにひたすら心をこめる。
そして、徹底して知識を身につけ、技を磨く。

その、心がこもった仕事から、多くの人の感動が生みだされる。
競争戦略論とか、効率的な販売促進とか、そういうことを超越した話。

けど、すごく本質。
バスガイドさんにめちゃくちゃ教えられました。

http://www.nhk.or.jp/professional/2013/0722/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd