「セルフコミュニケーション」に優れる人は、「対人コミュニケーション」に優れる #446

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

昨日は、「コーチングカレッジ」の第3回講座@両国。

両国ってお相撲の町?あまり来ないけれど、週末は静かですね。

さて、講座。
堀江信宏さんの話しは、具体的かつ、ビジネスの成果にも直結するものが殆ど。いつも学びが深まります。

昨日強調されていたこと(沢山ありますが)で印象的だったことの一つ。

「セルフトーク、セルフコミュニケ−ションに優れる事が、対人コミュニケーション力を高める鍵」

ということ。

セルフトークとは、いわば「自分に対して質問を投げかける、自分と対話する」ということ。

・自分は、本当のところは何を求めているのか?
(欲しいと思っている事が、本当の願望ではないことも多い)
・それを得たら、どうなると思うか?
・自分にとって真に大切なことは何か?

などなど。

先日のブログ、「『内省力』とは、『自分に対して質の高い質問ができる力』#441」

でも同じようなことを書きました。

自分に対して質の高いコミュニケーションが出来ていない人は、人に対しても全く「対話」ができない。
自分を深く理解しようとしていないから、相手のことも理解できない。

言われてみれば当たり前のことかもしれません。
けれど、言われてこれほど納得感のあることもないですね。

他人を理解したいと思えば、まず自分自身の内面を理解する。

日本の伝統的な教えにも、通じるところがありそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd