セルフ・マネジメント論の教授による小規模セミナー開催。【12月22日開催】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

Jeremy Hunter教授来日セッション

自身の「内面」をマネジメントする
〜成果を上げる人が実践するセルフ・マネジメントとは〜

経営学者ピーター・ドラッカーが創設し教鞭をとった米クレアモント大学院大学ドラッカー・スクールより、「セルフ・マネジメント」の第一人者で人気教授のジェレミー・ハンター氏が来日し、小規模セミナーを開催します。セルフ・マネジメント理論の概要を学び、「超気さく」なハンター教授と様々なセルフ・マネジメント課題について話し合ってみたい、という方は是非本セッションにご参加ください。

【セルフ・マネジメントとは】

意識や感情を自在に統制することで、仕事とプライベート双方で幸福な成果を上げるための思考様式(Executive Mind)を育てることです。仕事で成果を上げるために、まず自身の考え・感情・行動を自在に統制する必要があります。その上で、意義のある目標にその意識を向けていくことで大きな成果が生まれます。
これは、仕事だけでなく、家庭も含め幸せな人生を実現する上で必要なことです。多くの成功者や「やりがい」にあふれた幸福な人生を生きた人たちが皆実践していることでもあります。欧米では企業経営者やマネジメント職向けのプログラムとして注目を集めています。

【なぜ、今、セルフ・マネジメントが不可欠なのか】

P.Fドラッカーが言うように、現代は知識社会です。外部の有形資産ではなく、知識労働者が自ら考え、意識を払い、目標を定め、人と協力していくそのプロセスと方法こそがビジネスや人生の成否を分けます。
働きがいと生きがいを同時に手に入れるために、自分自身の思考様式と行動パターンを観察し、負の感情をできる限り抑制し、幸福な成果を生む行動を「適切に」起こしていくことが今後ますます大切になります。

【教授略歴】
ジェレミー・ハンター (Jeremy P. Hunter)   http://jeremyhunter.net/about/
クレアモント大学院大学 P.Fドラッカー経営大学院(ドラッカー・スクール)准教授 。
ハーバード大学大学院(ケネディー・スクール)にて修士号、シカゴ大学大学院にて博士号を取得。
「Self Management」理論研究の第一人者。
“人生の豊かさ(Wellbeing)”と“仕事における真の創造性とパフォーマンス の引き出し方”について研究。ミハイ・チクセンミハイ(世界的に著名な認知心理学者で「フロー」理論の提唱者)とともに、クレアモント大学院内にQuality Of Life Research Centerを設立。 1999年より、ドラッカー・スクールのMBA 及びExecutive MBAプログラムにて“Self Management” 及び“Executive Mind”の2講義を担当。同校の年間最優秀教官賞を両講座にて受賞。 コンサルティング実績は、スターバックス、グーグル、米トヨタ自動車、ロサンゼルス警察など、企業、公的機関含め多数。 日本企業向けの講義実績も多数。

ハンター教授の「TED」のプレゼンはこちら →http://www.youtube.com/watch?v=8-j6Qfj8udg
ぜひご覧下さい。

【当日の主な内容(予定)】
■今の職場環境が人間の「身体」「脳」「精神」にどういう影響を与えているか
■知識労働者に最も適した働き方とは
■自分を知り、自分の「感情」や「意識」をマネジメントするとはどういうことか
■「マインドフルネス」とは何か。仕事にどう活かすか
■ 禅的思考から学ぶ「Attention (着眼)」の力とデザイン思考力
■周囲の人と真に建設的な人間関係を築くには
hunter

【日時】12月22日(日)12時〜17時
【会費】10,000円 (当日お支払いください)
【人数】12名程
【場所】横浜市みなとみらい駅近辺 (別途ご案内します)
【言語】基本は英語で行なわれますが、教授がハーフの日本人であるため、日本語と英語の双方を使った内容になります。 教授が話される英語も非常にわかりやすいので、求められる英語力についてはご心配不要です。
【事前課題】ご参加者の方に事前にお読みいただく記事や考えてきていただくことがある場合がございます。その場合は別途お知らせします。

【主催/企画者・進行サポート】
PROJECT INITIATIVE 株式会社 
代表取締役 藤田勝利 ( 2004年 ドラッカー・スクールMBA修了)
【お申し込み】
info@project-initiative.com 宛に、【1222セミナー申込】のタイトルで、下記情報を記載の上、メール送信ください。
①お名前 ②ご所属 ③ご役職(実務内容でも可) ④ご連絡用メールアドレス ⑤コメント(自由)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2019 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd