【6月14日・15日 タイ バンコクにて開催】 「ドラッカー直伝 マネジメント塾」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
(タイにて初開催)
「ドラッカー直伝 マネジメント塾 〜チーム力を高め、成果をあげる原則〜」

世の中には、ドラッカーを学び、その教えを忠実に実行し、 大成功を収めた経営者やリーダーは枚挙に暇がありません。
ファーストリテイリング会長 柳井正氏、GEの元CEO ジャック・ウェルチ氏、P&Gの元CEO A・G・ラフリー氏
グーグル社会長 エリック・シュミット氏、イトーヨーカ堂創業者 伊藤雅俊氏、パナソニック元会長 中村邦夫氏などが代表的です。

これ以外にも、中小企業の経営者、ベンチャー企業の創業メンバー、飲食店経営者、スポーツチームのゼネラルマネジャー、
学校・病院・非営利組織のリーダーなど、ドラッカーの理論を経営の指針にしている人が古今東西問わず数多くいます。

ドラッカーは、96年に及ぶ生涯を、2005年に終えました。亡くなる直前の数年は特に
「未来の働き方」「企業のあり方」「個々人の生き方・働き方」について数多くの提言を遺しています。
ドラッカーが提唱した「知識労働者の時代」がますます現実になっている今日、その教えを学び、理解し、
身につけることは何よりの経営の武器となるだけでなく、人生の大きな糧となるはずです。

「現場での、人と組織のマネジメントについて、何か有効な方策を考えたい」
「経営(マネジメント)をする上で、ドラッカーを学びたいけれど、
原著を読み始めると頭に入ってこない、眠くなる、意味が読み取れない・・・」
「“もしドラ”を読んで、『マネジメント』を買ったが、読めていない」
「とはいえ、簡略化された『ドラッカーの解説/ノウハウ本』を読むだけでは、
本当に重要なポイントやその理由が理解できない気がする」

そのような方向けに、この度、ドラッカー経営(マネジメント)学の本質と実践ヒントをご理解いただける、
日本で大好評の講座を、初の海外開催としてタイ・バンコクにて開催いたします。

海外特有の悩みも耳にする事がありますが、言うまでもなくドラッカー経営学はどのような状況でも応用可能です。
海外・バンコクであっても、万国共通で経営に活かしていただけます。

企業・組織の経営者(リーダー)、現場でマネジメントを実践されている方、飲食店などを経営されている方、
人財育成に関心のある方など「マネジメント」に関わっている方であれば、どなたでも歓迎です。
どなたにでも、価値提供をお約束します。

ドラッカーとそのマネジメント論を深く理解し、 実践しやすくするためには、下記3点の理解と実践が不可欠です。
 ① ドラッカー経営学の全体像と構造の理解
 ② ドラッカー経営学の鍵となるいくつかの重要な言葉(メッセージ)の理解
 ③ 自分の経験や今後のビジネス目標にあてはめてのイメージングと実践

これらは単にドラッカーの著書を読んだり、読書会をしたりするだけでは、習得できません

本講座では、実際にカリフォルニアにある「ドラッカー・スクール」にて生前のピーター・ドラッカー
及び その思想を受け継ぐ著名教授陣からマネジメントを学んできた
ファシリテーター 藤田勝利理論と現場での実例を紐付けながらわかりやすく解説いたします。

講座参加後には、ドラッカーの著書だけでなく、他の経営関連書もスラスラと読みやすくなるはずです。
日常を離れて、どっぷりドラッカーに浸かる短期集中講座。是非、ご参加をお待ちしております。

これまで東京での基礎セミナーにご参加いただいた方の感想は、下記よりご確認ください。
(ご参加者からの感想コメント)http://project-initiative.com/drucker-seminer-customers-voice
(ご参加者の感想ブログ)http://project-initiative.com/drucker-seminar-customers-blog


【日時】
6月13日(土)10時〜17時 「自分自身とチームを活かす、本当のマネジメント」編
6月14日(日)10時〜17時 「顧客を創造する〜マーケティングとイノベーション〜」編

 どちらも独立した内容ですので、単日参加も可能です。
 マネジメント論への理解を深め、自身の経営に活かしたいという想いの強い方には、両日参加がお奨めです。


【講師(ファシリテーター)】
 PROJECT INITIATIVE 代表取締役  藤田 勝利

1996年上智大学経済学部卒業。住友商事株式会社、アクセンチュア社勤務後
2004年米Claremont Graduate University P.F Drucker Graduate School of Management (通称ドラッカー・スクール) にて経営学修士号取得(成績優秀者表彰)。同校においてピーター・ドラッカー及びその思想を受け継ぐ教授陣よりマネジメント理論全般を学ぶ。
2005年よりIT系ベンチャー企業にてマーケティング責任者、事業開発担当執行役員等を歴任。
2010年独立。コンサルティング及び経営リーダー育成事業、各種新事業のプロデュースを展開。
認定ポジティブ心理学コーチ。立教大学非常勤講師。

・著書:「ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント」(日本実業出版)他
・連載:「対話で探るドラッカー経営学の本質」(日経ビジネスオンライン)他多数

【内容】

6月13日(土)10時〜17時「自分自身とチームを活かす、本当のマネジメント」

・ドラッカーの「マネジメント/経営」論とは〜他の経営論と何が違うのか?〜
・ドラッカー理論の根本「セルフ・マネジメント(自分を活かす)」の原則
・マネジメントで欠かせない「3つの目的」について
・働きがいのある組織とチームはどう創るか
・「知識労働者」の時代、経営スタイルはどう変わるか
・成果をあげる経営者(マネジャー)の条件

6月14日(日)10時〜17時「顧客を創造する〜マーケティングとイノベーション〜」

・会社の目的と社員のモチベーション
・ドラッカーの提唱した「顧客の創造」という言葉の意味
・顧客を創造して成果をあげる「5つの問い」と、その活用方法
・イノベーションの大前提〜廃棄し、重要なことに集中する〜
・イノベーションの機会を発見する「7つの視点」
・コミュニケーションとITを、マネジメントでどのように活かすか


【会場】アソーク、インターチェンジビル21、L階パーソネル社 セミナールーム


【定員】最大 20名/日


【参加費】6,000バーツ/日+VAT 7% ※2日参加の方は11,000バーツ+VAT 7%


【主催】パーソネルコンサルタントマンパワータイランド株式会社
              PERSONNEL CONSULTANT MANPOWER(THAILAND) CO., LTD.


【お問い合わせ・お申し込み】
   担当:前田、maeda@personnelconsultant.co.th(電話)260-8454(代表)

   お申し込みの際は、お手数ですが、上記メールアドレス宛に下記情報を記載の上、送信ください。

   タイトル:ドラッカーセミナー申込
   内容:
   1. お名前
   2. E-mailアドレス
   3. お電話番号
   4. 勤務先/会社の名称と住所
   5. 納税番号(滞在中の方のみ)

   ※課題図書 配送の関係上、5月末までにお申し込みください!
   ご不明点あれば、お気軽にお問い合わせください。


【課題図書】「ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント」読了

              (参加お申し込み者には、課題図書及び事前課題テーマを前もってお渡しします。)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd