【10月30日開催】(第2講)ドラッカー経営学の「源流」「基礎」を3時間で学ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

第2講 顧客を創造する2つの基本活動〜マーケティングとイノベーション〜

「ドラッカーに関心はあるけれど、書籍が多数あり、内容も難解そうだし、どのように読んで理解すればよいか分からない」という方向けの、「3時間で要点と実践イメージ」がつかめる講座です。

ドラッカーのマネジメント理論の「源流」「基礎概念」を扱った第1講目に続き、第2講目は、「マーケティングとイノベーション」について学びます。

ドラッカーが「企業にとっての不可欠な基本機能」と言う「マーケティングとイノベーション」。解説をしながら、実践事例をひもといていきます。実践できる「マネジメント教養」として是非、学んでみてください。

〔受講後に期待できる成果〕
①ドラッカーの「マーケティングとイノベーション論」の概要/全体像が理解できている
②ドラッカーの書籍が今迄より「読みやすく」「理解しやすく」なっている

③実際の事業構想や戦略策定時に、ドラッカーの理論を「活用しやすく」なっている

④まわりの人にも、本テーマについて、簡単に教えられるようになっている

■スピーカー/講師
藤田 勝利
PROJECT INITIATIVE株式会社 代表取締役
1996年上智大学卒業。 住友商事、アクセンチュアを経て、2004年米クレアモント大学院大学 P.F ドラッカー経営大学院にて経営学修士号取得。生前のドラッカー教授及びその思想を引き継ぐ教授陣から「マネジメント学」全般を学ぶ。 帰国後、ベンチャー企業執行役員として事業開発に従事後、2010年コンサルタントとして独立。
著書:「ドラッカー・スクールで学んだ本当のマネジメント」(日本実業出版)等
連載:「対話で探るドラッカー経営学の本質」(日経ビジネスオンライン)等

■日時:10月30日(木)18時30分〜21時30分 (開場:18時)

■場所:プロジェクトイニシアティブ株式会社セミナールーム
http://project-initiative.com/profile

■定員:8名

■内容(予定):
・「顧客を創造する」会社経営
・自社にとっての「顧客」とは誰か
・「顧客」は何を価値として購入するのか
・現場で実践できる「イノベーション」思考
・自社の事業に大きな影響を与える「変化」とは
・変化をどのように事業機会として活かすか

■参加費:10,000円(税込)

■お申し込み方法:
大変お手数ですが、info@project-initiative.com 宛に、下記の事項をご記入の上御送りください。

タイトル:10月30日セミナー申し込みの件
① 【必須】お名前(ふりがな)
② 【必須】ご所属、役職等
③ 【必須】ご連絡先メールアドレス
④ 特に御知りになりたいこと、ご要望、ご質問など(自由記述)

皆様にお会いできます事を楽しみにしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
コメントは利用できません。

お問い合わせ

お問い合わせはこちら
Copyright 2017 PROJECT INITIATIVE Co.,ltd